ラムたんログ

日々のダイエットを綴るがまったく痩せないゆったりブログ

ダイエットにぴったり!みんなでミックスナッツを食べよう!

みなさまこんにちは。今日はとってもご機嫌、ラムたんです。

なぜご機嫌かというとふるさと納税で素敵な返礼品をみつけてしまったから!

www.satofull.jp

届くのが楽しみです( *´艸`)

 

ところでナッツは食べると太るとかニキビができるとかいろいろ言われていますが実際ダイエットや美容にはよいのでしょうか?寄付の申し込みをした後ちょっと不安になったので調べてみました。すると嬉しい効果がナッツから発見からされました。それは…

f:id:saramutan:20191119173722p:plain

『ミックスナッツを食べるとBMIが低くなる』

米国在住の女性看護師を対象に行った、ピーナツやアーモンドなどを含むナッツ類を食べる頻度とBMI(体格指数)の関連の追跡調査。1回の量を28gと定義し、1週間に7回以上食べる群は、週に1回も食べない群に比べ、BMIが低かった。

f:id:saramutan:20191119171158j:plain

(データ:N Engl J Med.;369,21,2001-2011,2013)

 これは嬉しいですね。気になるカロリーはこちら↓

 

100gあたりのナッツのカロリーまとめ

アーモンド
600kcal
カシューナッツ
575kcal
マカダミアナッツ
710kcal
ピスタチオ
601kcal
クルミ
604kcal
ピーナッツ
526kcal
ヘーゼルナッツ
684kcal

ちなみにごはんのカロリー=100gあたり168kcalです。ナッツ類のカロリーがいかに高いかが分かりますね。しかしカロリーが高いからといってナッツがダイエットに向かないわけではなさそうです👇

 ダイエットの強い味方!ナッツに含まれる不飽和脂肪酸
ナッツのカロリーが高いのは前述した通りですが、これはナッツには脂質が多く含まれている為です。しかし、ナッツに含まれている脂質の多くは、不飽和脂肪酸という非常に良質な脂肪酸で構成されているのです。
不飽和脂肪酸はダイエットに不可欠な栄養素とも言われており、その効果としては「脂肪燃焼の促進」「脂肪をつきにくくする効果」が認められています。また、オメガ3(リノール酸)やオメガ6(リノレン酸)などの体では作ることが出来ず、食事による摂取が必要な成分も含まれている為、血行を良くしたり肌艶を良くするという効果も期待できます。
それだけではなく、豊富に含まれている食物繊維によって腹持ちにも優れています。このような点から、栄養素的にはナッツは非常にダイエットに適した食品と言えます。

ナッツのカロリーは高い?食べ過ぎると太る? | ピントル

 

ナッツを食べるとニキビができる?

 ナッツを食べるとニキビができやすいと思われていますが、ナッツにニキビを作る成分は含まれていません。ナッツを加工や味付けする際に使われている油や塩分が原因だといわれています。加工されていないナッツを選べばニキビの心配はありません。

 

1日に25g(手のひらに軽く1杯くらいの量)を目安に毎日食べると美容とダイエットに良いみたいです。日ごろから口がさみしくて何かを食べてしまう私にはもってこいの間食ですし、よく噛むことで満腹中枢も刺激され一石二鳥です!

 

ナッツが届いたら早速実践します!

 

はー幸せ♡