ラムたんログ

日々のダイエットを綴るがまったく痩せないゆったりブログ

カフェオレとカフェラテ、カロリーが高いのは?

みなさんこんにちは。Wi-Fiの調子が悪くて少し機嫌の悪いラムたんです。

こんなついてない日はカフェでカチャカチャ記事を書くのですが、カフェでは何を飲むのが一番いいのか。ブラックコーヒーが飲めない私がご紹介します。

 

f:id:saramutan:20191122225439p:plain

そもそもカフェオレとカフェラテ何が違うの?

この疑問については数々のサイトで取り扱われているので割愛。

このサイトがとってもわかりやすく説明してくれています。

この二つの違いはミルクとコーヒーの割合です。
厳密には抽出方法の違いがあったようですが現在では割合の違いに重きを置いているようです。
カフェオレはコーヒー:ミルクが5:5の割合で出来ており、
カフェラテはコーヒー:ミルクが8:2でコーヒーのほうが多く入っています。
発祥の地がそれぞれ違い、カフェオレはフランスでカフェラテはイタリアです。
ラテもオレもどちらも牛乳の事を指しておりフランス式で作ったかイタリア式で作ったかの違いです。

www.qandwe.com

ためになったねー

 

カフェオレとカフェラテ、カロリーが高いのは?

コーヒーのカロリーは200ml (約1杯)で8kcal

牛乳のカロリーは200mlで138kcalのkcalです。

砂糖やガムシロップを入れないことを前提に考えるとどっちがカロリーが高いかおのずと見えてきましたね。そう、カロリーが高いのは牛乳の割合が多い『カフェオレ』のほうがカロリーが高いんです。

 

カフェオレはコーヒー:ミルクが5:5なので

単純計算で(8kcal+138kcal)÷2で200mlあたり77kcal

カフェラテはコーヒー:ミルクが8:2なので

6.4kcal+27.6kcalで200mlあたり34kcal

となります。(計算あってるかな…)

 

なので2つで迷ったら『カフェラテ』を頼んだほうが良いのです。牛乳には糖質も含まれているのでその点からいっても牛乳が少ない『カフェラテ』を選んだほうがよさそうです。

 

スティックシュガー、ミルクのカロリーは?

くどいようですが私はブラックコーヒーが飲めないのでカフェオレやカフェラテなどを頼むのですが、たまにブラックコーヒーも頼みます。ただスティックシュガーとミルクが欠かせません。その時のカロリーも気になったので調べてみました。

f:id:saramutan:20191122225522p:plain

スティックシュガーは平均1本3g入り、グラニュー糖のもので11.6kcalです。

ミルク(コーヒーフレッシュ)は平均1個5g入り、12kcalでした。

 

ということはコーヒーに砂糖とミルクを入れると31.6kcalになります。

カフェラテよりすこーしカロリーが抑えられますね。

 

まとめ

カフェオレ77kcal
カフェラテ34kcal

コーヒー(砂糖とミルク入り)31.6kcal

カフェでもカロリーに気を使いながら過ごしていきたいものですね

 

Wi-Fi早く治れー