ラムたんログ

日々のダイエットを綴るがまったく痩せないゆったりブログ

泣くと痩せる?涙の成分が持つ効果とは?

みなさんこんにちは。悲しいことがあって涙目でキーボードをたたいてるラムたんです。失恋したんですね。正しく言うと昔終わった恋に改めて終止符を打ったんですね。がんばりましたね。

f:id:saramutan:20191212224614p:plain

この話も傷が癒え、ダイエットにも成功したらお話ししようと思います。(いつになることやら…)

 

めっそめそに泣いて顔がびしょびしょですがなんだかちょっとすっきりしたような…。泣くことによって多少カロリー消費できているのではないか。

と、いうことで「泣くことはダイエットになるのか」を調べてみました。

涙の成分

 

涙の成分

f:id:saramutan:20191212225241j:plain

涙には水分のほか、塩分や抗菌作用をもつたんぱく質などが含まれています。

そして涙の成分には主に3つの成分が含まれています。

 

プロラクチン

 哺乳類の乳の出を促進させるホルモンです。また巣作りや授乳など、母性行動にも影響を与えます。
ACTH
 ストレスを受けたときに血中濃度が上がる副腎皮質刺激ホルモンで、ストレスを感じている指標の一つとも言われます。
ロイシン-エンケファリン

 脳内モルヒネ「β-エンドルフィン」の一種です。苦痛やストレスによる神経反応をやわらげて、リラックス作用があります。

 

 

ストレスを軽減させ、リラックスさせる作用があります。

参考サイト
http://namida.gateof.com/seibun.html

 

涙のメカニズム

涙が出るメカニズム
涙の役割には、大きく分けて3つあります。


基礎分泌
 目を保護する役割

刺激性分泌
 刺激に対して反射的に目を保護しようとする役割

情動反応分泌
 感情の変化に反応して、副交感神経が作用することで分泌される。ストレスを軽減する役割

 

今回私が流したのはこの③の情動反応分泌による涙。

一般的に、人は体に害を感じると涙を流します
情動反応分泌の場合の害とは、ストレスであると考えられています。

悲しいという感情や嬉しいという感情など、抑える事が出来ないほどの感情を、体が刺激やストレスとして受ける取ることで、それを発散しようという行動が、涙を流す事だと考えられています。
情動反応分泌のメカニズムに関しては、解明されていない部分も多くありますが、この説が有力説と言われています。

涙が出る理由!泣くとストレスが解消されるメカニズムとは? | ドライアイ治し方ラボ

ストレスに感じてたんですね(´-ω-`)かわいそうな私…

こういう時に出る涙はストレスを抑え込まないために我慢しないで流すことが大切だそうです。

 

泣くと痩せるのか

泣くエネルギー

泣いたらどれぐらいカロリーを消費するのか、実際に計算してくれてるサイトがありました。

例えば、30分間大声で泣き続けたとします。

泣く場合のケースとして、1分間に10回呼吸し、20回「え~んえ~ん」と泣き声を上げるとすると、30分続ければ、約150Kcal位ではないかと思われます。つまり、笑うことと同じかそれ以上のパワーがかかるのではないでしょうか。

ちなみに、腹筋運動は1回当たり約0.6Kcal消費します。1分間に10回として6Kcal、なんと腹筋250回に相当します

ameblo.jp

ただしこれは大声で泣いたときの場合。しくしくとあまり身体を動かさず泣いたときには特に多くのカロリーは消化できません。涙自体も主成分は水なので、身体は軽くなりません。

なのでせっかく泣くのなら大声で腹筋を使いながら泣いたほうがダイエットには効果的。みなさん悲しいときはわんわん泣きましょう。

f:id:saramutan:20191212225332j:plain

身体がすっきりした気がしたのは、ロイシン-エンケファリンが分泌されストレスが解消されていたから。定期的にストレスのため込みを防ぐので、ダイエットにならなくても、身体に良さそうですね。

 

まとめ

  1. 涙にはロイシン-エンケファリンが含まれており、ストレスを解消させる
  2. しくしく泣いても痩せないが、大声で泣くと痩せる

 

ただでは転ばないでおなじみワタクシ、ラムたん。

この涙をバネにダイエット一生懸命頑張ります!

 

見返してやるんだ!